初挑戦!シカツノリメイク④

よりリアルなイメージに近づけるべく
ペイントをしてみることに・・・

お手本のリアルシカツノ先輩の写真を見つつ
なんとなくそれっぽい色を混ぜてみる

使ったのはプラモデル等のペイントで使われる
水性のアクリルカラー

筆で塗るとベタっとしてしまいそうなので
キッチン用のスポンジを小さく切ってポンポンと
スタンプを押すようにランダムにつけてみる

シカなのにまるでヒョウ柄みたいなまだら模様
後で紙やすりをかけるのでこんな感じでもOK

アクリルカラーが十分に乾いたら
400番位の細かめな紙やすりでササっと
撫でるように削るといい感じに馴染みました

ここでちょっとリメイク前のモノと比較
削ったり塗ったりついでに穴も開けちゃったり
試行錯誤した甲斐あって、かなり蘇った野生感!

最後の写真を見てあれ?と違和感を感じた人は
なかなかの野生の感の持ち主!(笑)
ペイント作業中の写真は4灯タイプで
最後の比較してる写真は2灯タイプのモノ
(実は2種類同時進行でリメイク中)
なんだかリメイク職人になった気分です・・・

つづく

タイトルとURLをコピーしました