★チャレンジDIY★ヘッドボード作りに挑戦!

季節は夏からすっかり秋らしくなり、暑さからも解放されて毎日過ごしやすくなりましたね。

近所に咲くキンモクセイの香りやお店で美味しそうな秋のフルーツを見かけるようになると、そろそろ衣替えや部屋の模様替えの時期だな~とちょっとソワソワし始めます。(笑)

我が家では、模様替えに合わせてDIYで何か作りたくなるのもこの時期が圧倒的に多い気がします。
今回はそんなDIYの中から、ベッドのヘッドボードを作った時の様子をリポートしてみたいと思います。

そもそもヘッドボードとは、その名の通りベッドの頭側に付いている板のようなものです。
その種類はいくつかあって、棚が付いているタイプや背もたれにもなるクッションタイプ、そして今回私が作ったようなパネルタイプなど様々なタイプがあります。(中には、コンセント付きやライト付きなんて便利なものも!)

我が家でのヘッドボードの役割は、インテリアのアクセントとして使っています。
ホームセンターで売ってる木材を使った割と簡単なDIY。さっそくその様子を説明・・・とはいっても、簡単すぎてあまり説明はありません!(汗)

①まずはどのくらいの長さのヘッドボードにしたいか測る。
(我が家の場合=ベッド∔両脇のサイドテーブル分)

②ヘッドボードの高さを決める。
(我が家の場合=全部貼ってしまうと重量が出てしまうので、マットレスで見えない部分から下は骨組みのみ)

③ホームセンターでお好みの木材を選んでカットしてもらう。
(我が家の場合=1×4の木材を使ってみました。)

④木材はホームセンターでカット済なので、あとはビスを打ちまくるだけ!
(我が家の場合=最近お気に入りのペンタイプのドライバー。インパクトドライバーより軽いし女性にも扱いやすくておススメです♪)

⑤出来上がったモノを壁とベッドの間に挟んで完成!
(我が家の場合=挟んだだけですが、気になる方はベッドとヘッドボードをしっかり固定したほうがいいと思います。)

いかがでしたか?ホームセンターでカットしてもらえばあとは家でビスを打ちまくるだけで出来るヘッドボード。本格的な工具もないしウチでは無理かなと~思っている方でも、今はホームセンターで電動ドライバーなどの工具もレンタル出来る時代。DIYも気軽に始めやすい環境ができていますね。
秋といえば、読書の秋、スポーツの秋・・今年はDIYの秋なんていうのもいかがでしょうか?(笑)

タイトルとURLをコピーしました