私が好きな国vol.1

こんにちは!営業の藤縄です。

今回は私の『好きなエリア紹介vol.1海外編』をご紹介します!
その場所は、私がに6年前に訪れた国ドイツです♪

ドイツといえば、ビールのイメージですが
その他にもすてきなものがたくさんあります。
それでは紹介します↓↓

基本的にドイツ内は電車での移動だったのですが
窓から見える景色も自然にあふれ、時には動物が見えたりと
日本とまた違った良さを感じることが出来ました。

食事中でもはかなりシンプルなものが多いのですがパンは絶品でした!

香ばしいハード系のドイツのパン

ドイツのパンは酸味と香ばしさが食事にとても合うので
上に生ハムとレタスとトマトにおしゃれなソースをかけてみたり…
思い出すだけでお腹がすいてきます!
(実は私パンの資格、パンシェルジュ検定3級を取得しています!)

次にご紹介するのはローテンブルクです!

かわいい外壁の建物が立ち並ぶローテンブルク

ローテンブルクはかなり小さな街で都会からのアクセスはあまりよくないのですが
どこを見ても可愛くドイツ感があふれており、
クリスマスのオーナメントなども売っている、かわいいが詰まった街です。

写真初心者でも必ず素敵な写真が撮れるスポッです!
※ちなみにローテンブルクに宿泊すると宿泊費がかなり高いので
その外壁から少し出たところに泊まるとリーズナブルな価格になります♪

最後に紹介するのはミュンヘンです。
ちなみに実はミュンヘンというのはドイツ語の呼び名なので、英語ではMunich(ミュニック)と呼びます。
ここで一番有名なのはなんといっても1リットルのビールで有名なホフブロイハウス!

白ソーセージとラドラー(たまらずに写真を撮る前に飲んでしまったようです)

元々白ビールは宮廷でしか飲めないものだったようですが
かつての王が「民衆も飲んでいいよ!」と許可をして飲めるようになったそうです。

「1リットルも飲めない」という方も多いと思いますが海外のビールは日本よりも軽やかで飲みやすくなっています。
また、そんな方のためにRadler(ラドラー)というレモネード割も用意されています!
機会があればぜひ飲んでみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。
少しでもわくわくした方がいらっしゃればうれしいです♪

海外に行きたい!そんな皆様に朗報です。
Renovaの物件ではヴィンテージアメリカやヨーロピアンスタイル
ハワイの内装などを本格的に創り上げています!
過去のRenova一覧もご覧になってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました