ポジティブな気持ちを持って

新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。当初は「暖かくなれば徐々に休息に向かうだろう」という声もありましたが、日に日に感染が拡大し、終息はいつになるのか誰にも予測出来ない不安の日々が続いています。

弊社でも「緊急事態宣言」を受け、在宅勤務に移行し、社員の安全と感染拡大防止の為に、社員一人一人が自覚と責任を持って過ごしています。

ただ、こういう状況ですから、暗いニュースばかりが飛び込んできます。外出も自粛しておりますから最低限の買物以外、まともな仕事も、人と会う事も、ジムへ行く事も出来ません。

徐々に元気も無くなり、落ち込んでしまったり、あきらめや無力感が出てきたりする方も多いと思います。(まさに少し前の自分です⤵︎⤵︎)でもネガティブ志向だと自然と免疫力も下がり、ウイルスに負けてしまう可能性が高まりますので「いつも通り」とはいきませんが、なるべく考えない様な時間をつくる事を心がけています。

身体を動かす、部屋の片付けをする、読書をする…など。置かれた状況に関わらず、ポジティブな気持ちでいることが大切と思います。

話は変わりますが昨日は仕事が休みでしたので、家のウッドデッキのメンテをしました。それなりの面積なので専門の職人さんに頼むつもりでしたが、自分自身、無になりたかったので丁度良いかと。天気も良かったし、数時間、夢中になれたので余計な事を考える事も無く、少しはストレス発散になりました。

まだまだ先が見えない戦いですが、国民一人一人の気持ち次第で、必ず消息に向かわせる事が出来ると信じています。現在、感染し入院されておられる方々の一日でも早い回復を心よりお祈り致します。

タイトルとURLをコピーしました