〜はじめに〜  代表者からのごあいさつ-リノベーションマンションRenova

〜はじめに〜  代表者からのごあいさつ

はじめまして。株式会社ロイズアセットの青柳育宏と申します。
この度は弊社のホームページをご覧頂き誠に有難うございます。

私は大学を卒業後、住友不動産販売に入社し、約20年間、港区、渋谷区などの都心部の不動産流通営業を担当しました。住宅から事業用物件まで幅広くお客様のご要望にお応えし、流通本部の副部長兼営業センターの所長として従事しておりました。

不動産流通を通じて多くのお客様と関わらせていただきましたが、管理職になるに従い、数字の管理と人材育成に追われ徐々に現場から離れざるを得ないようになりました。
何より直接お客さまと触れ合い、信頼され喜ばれるということが私にとって一番のエネルギーであり、やりがいでもありましたので、常に現場で「お客さまに喜んで頂けることを」という思いから、株式会社ロイズアセットを設立し、中古住宅流通の新しいカタチ目指そうと決意しました。

リノベーション住宅にこだわったのは、これまで数多くのリフォーム済マンションを見てまいりましたがその大半が私自身グッとこない、壁紙や設備を交換しただけの表層リフォームの物件であり、中にはあきらかに手を抜いたであろうとも思える粗悪仕上げの物件も存在していました。その様な物件をお客様にご紹介することに、強い疑問と不満を感じていたからです。

ご存じのとおり中古住宅再生事業を手掛ける会社は数多く存在し、競争が激化する中、高い価格で仕入れをする為、主たる目的であるリノベーション工事にしわよせがいき、手間のかかる作業や材料などの品質までコストダウンを図り、システム化するゆえに「万人受けスタンダードタイプ」と言い換えた似たようなモノばかりになってしまう、これが魅力ない物件を生み出している理由の一つです。

「量産は出来ないが、一つ一つ丁寧に作り、デザイン性と機能性を兼備え、住まわれるお客さまのライフスタイルに合った快適な空間をお届けする」
それが私の目指す「お客さまに喜んで頂けること」となり、リノベーション住宅「Renova(リノヴァ)」の制作販売を開始いたしました。

これからリノベーション住宅のご購入を検討されておられるお客さまも多いと思います。
リノベーション住宅は既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたものです。大きな構造上の壁以外であればどのような間取りにも対応できるため、居住性もアップします。会社によってはアフターサービスも充実していますから、安心してお住まいになれる住宅です。

ただ、いくら凝った内装施したリノベーション物件でも、周辺の中古相場より大幅に価格が上がってはお客さまに喜んでいただけません。そのため、当社では内装材や設備については高価な建材や輸入製品を極力減らし、デザイン性と品質において信頼性の高い国産一流メーカーの既製品や量産品などを上手く組み入れながら、自社監修による施工により極力コストを抑えるように努め、価格的にも魅力ある商品開発を心がけております。

最後に
「中古物件」を買うということは、新築に手が届かないから妥協すること。そんな意識が日本人的な新築信仰に基づき、長く続いていました。しかし、今は意識が変わり、住宅購入の選択肢として「住みたい場所で中古物件を買う」スタイルが増えています。
今は中古マンションのストックも豊富でお客さまが自分に合った物件を探すには非常に良い環境であり、今後もリノベーション住宅も含め、中古市場は更に伸びると考えています。
当社は、お客さまの年齢や職業、家族構成なども含めた多様なライフスタイルをイメージして、皆さまが快適に暮らせる場所として何が必要なのか、という事を常に考えながら、
当社のブランドである「Renova」を一つでも多く供給したいと考えております。

青柳

トップに戻る