東京都のリノベーション済み中古マンション(売主:手数料無料)-Renova(リノヴァ)

高田馬場西戸山タワーホウムズセントラルタワー約18,000㎡もの広大で緑豊かな敷地に3棟が並ぶ大規模分譲タワーマンション

専有面積:83.17㎡ 

新宿区百人町3丁目

SOLD OUT

この物件は既に成約済みです。

▼ もっと見る ▼▲ 閉じる ▲

物件概要

物件名
西戸山タワーホウムズセントラルタワー
所在地
新宿区百人町3丁目
最寄駅
JR山手線 新大久保駅 徒歩6分
JR中央総武線 大久保駅 徒歩9分
JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線 高田馬場駅 徒歩9分
間取り
3LDK
築年月
1988年1月築
専有面積
83.17㎡
バルコニー面積
9.10㎡
建物構造/所在階
鉄筋コンクリート造地下2階付25階建10階部分
総戸数
192戸
管理方式
全部委託(日勤)
管理費/月額
17,834円
修繕積立金/月額
9,973円
引渡時期
即可
土地権利
所有権
駐車場
空有 月額28,000円~34,000円
取引態様
売主
ペット
不可
MAP
間取り
Comming soon...

西戸山タワーホウムズセントラルタワーについて

都市機能の中心・新宿区で、利便性と豊かな自然環境が両立する住まい

東京都の中枢を担う新宿区。住まう場所として、皆様はどのようなイメージをもたれるでしょうか。“通勤に便利だけど、混み入った環境で暮らすには落ち着かないかも…”“お店は沢山あるけど公園や緑が少なさそう”など、都市部の メリットと住環境としての理想が相反するイメージがあるかも知れません。 今回ご紹介する「西戸山タワーホウムズ セントラルタワー(Renova高田馬場)」は、ビックターミナル「新宿」から1駅のJR山手線「新大久保」駅から徒歩6分。他にも、JR中央総武線「大久保」駅、JR山手線「高田馬場」駅からともに徒歩9分というアクセスにありながら、マンションの敷地の約70%が公園、緑地、広場というゆとりと緑溢れる住環境です。

最寄駅の「新大久保」は、コリア・タウンと呼ばれる名物スポットでもあります。駅からマンションへ向かう途中の「百人町文化通り」の商店街も、エスニック・多国籍な雰囲気と活気にあふれた楽しい通り。商店街入口の「新宿八百屋」は24時間営業。TVや雑誌などにも取り上げられている有名な八百屋さんです。葉物野菜・根菜・果物、ハーブや青唐辛子、めったに見かけないドリアンなどの珍しいフルーツや野菜が驚くほどの低価格で売られているのが魅力です。韓国料理、焼肉店、コーヒー店などが軒を連ねながら内科診療所もあり、日常生活を便利に送れるでしょう。そして、この商店街を抜けてマンション所在地の百人町3丁目に入ると、賑やかな環境から緑豊かで閑静な街並みにスッと切り変わります。

都市と緑、文化の薫りが心地よく調和する

「西戸山タワーホウムズ」は、約18,000㎡もの広大で緑豊かな敷地に サウスタワー・セントラルタワー・ノースタワーのトリプルタワーで構成された大規模分譲タワーマンション。ヨーロッパの伝統を取り入れた4つの広場と四季の風を伝える庭園が、住み心地をいっそう豊かにしてくれます。敷地内にはシェイクスピアのグローブ座を復元した「東京グローブ座」や古代ローマ劇場の様式を模した円形劇場などの施設があり、文化的な薫りを漂わせています。また、すぐ近くには「西戸山公園野球場」があり、バスケットゴール、テニス壁打ちなどのスポーツを楽しめます。南側には常緑樹・落葉樹・針葉樹など約20種類の生垣見本園が展示されており、緑や植物が身近に感じられる周辺環境です。

マンション周辺には、小・中学校、幼稚園・保育園、スーパー、総合病院、バス停、ポストもあります。見上げる程のタワーの外観はピンクをアクセントにした高級感のあるタイル貼り。スロープ付きの入口からオートロックを抜けると大空間のエントランスホールが広がります。エレベーターは3基あり、待ち時間の軽減が図られています。建物内は「ロ」の字型の吹き抜けが貫かれており、ゆとりある空間設計がされています。

デザイン一新の室内空間から望む、 空の広がりを全身で感じる眺望

明るさが全体に広がる居住空間はバルコニーが、リビング&ダイニング・ベットルーム1〜3まで繋がっており、すべてのお部屋が日当たりに恵まれた南向きとなっています。新宿・渋谷方面を望む眺望は、南側に大きな建物が迫っていないため、視界が遠方まで解放的に広がり風通しも良好。新宿の中心とは思えない気持ち良さを存分に感じられるロケーションです。室内は玄関の踊り場と廊下を広げて広さとスムーズな導線を作り、間取りは2LDKから3LDKへ変更。床もカーペットからフローリングに全面張替し、明るい空間でよりファミリーが暮らしやすいリノベーションをしました。
白を基調とした室内空間にデザイン性を高めているのが、天井梁部分「モルタル左官仕上げ」。モルタルは仕上げ方法によって印象が異なりますが「左官仕上げ」はハンドメイドな雰囲気を作り出せます。元々はクロスが張られていましたが、洗練されたデザインに一新しました。

“あると快適”を新しく備えたキッチンと、 いきいきとしたサニタリー空間

リビング奥のキッチンは明かり窓付き。IHクッキングヒーターや食洗機など、フル装備で新規交換しております。シンクは人工大理石の天板を採用し、 お掃除をグンと楽にしました。さらにキッチン背面側にカップボートを新規設置。 十分な収納力があるので“食器はここに収まるだけ”と決めても良いかも知れませんね。キッチンを出てすぐ右手にワークデスクを設置しました。ちょうどインターホンやお風呂のスイッチなどもこの壁にあるため、様々な作業中に随時発生する来客対応などにも便利でしょう。
トイレ・洗面所・バスルームのサニタリー空間も、明るく清潔感いっぱいに。 壁はベージュ×ホワイトのストライプクロスと黒のペーパーホルダーアクセサリーで洒落た雰囲気に仕上げました。バスルームのドアはテンパーガラスで空間の視界を広げる効果を狙いました。

トップに戻る