浅草レジェンド松が谷Room Number 203

専有面積:63.44㎡ 

台東区松が谷4丁目

SOLD OUT

この物件は既に成約済みです。

▼ もっと見る ▼▲ 閉じる ▲

物件概要

物件名
レジェンド松が谷
所在地
台東区松が谷4丁目
最寄駅
つくばエクスプレス線 浅草駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線 入谷駅 徒歩5分
間取り
2LDK
築年月
2003年8月築
専有面積
63.44㎡
バルコニー面積
4.24㎡
建物構造/所在階
鉄筋コンクリート造12階建2階部分
総戸数
32戸
管理方式
全部委託(日勤)
管理費/月額
12,100円
修繕積立金/月額
10,780円
引渡時期
即可
土地権利
所有権
取引態様
売主
ペット
MAP
間取り
Comming soon...

レジェンド松が谷について

松が谷は、台東区の中央部に位置しています。東部はかっぱ橋道具街通りに面しており、東に浅草、西部は左衛門橋通りに接し西には上野と下町の活気ある商店街の真ん中にあります。かつては大道芸人の集まる町でもあり、その後も浅草六区の芸人達が多く住んだ町です。現在は商店やオフィスビル、寺院や住居が混在した地域となっています。

東部にあるかっぱ橋道具街は、食器店や業務用の料理器具店が軒を連ね、日本一の道具街として多くの人が訪れています。近年、日本特有の食品サンプルが外国人観光客に人気で注目を集めています。

かっぱ橋の起源は大正時代に数軒の古道具商が店を構えたこととされ、第二次世界大戦後に現在の料理器具や菓子道具を取り扱う商店街へ発展しました。名前の由来は、この地で整備を行った合羽屋喜八だとされており、湿地帯であるこの土地の住民達のために私財を費やして整備をする合羽屋喜八の良心に心を打たれた河童達が、夜ごとに工事をして喜八を助けたと言い伝えられています。一方、侍や足軽が内職で作った雨合羽を干していたからというもう一つの由来もあります。

最近では、国内外から訪れる観光客で連日賑わう東京の下町。その界隈にあるホテルをイメージした可愛いお部屋を作ってみました。

 

レジェンド松が谷のリノベーション概要

*全室、天井・壁クロス張替

*全室、床フローリング張替

*全室建具新規交換

*システムキッチン新規交換(食器洗乾燥機付)

*ユニットバス新規交換(浴室暖房換気乾燥機付)

*化粧洗面台新規交換

*タンク一体型トイレ新規交換(保温、洗浄付)

*給湯器(オートタイプ)新規交換

*リビング天井コーブ照明新規取付

*LEDダウンライト交換

*玄関土間モルタル仕上げ

*ルームクリーニング

*その他付帯工事

トップに戻る