東京都のリノベーション済み中古マンション(売主:手数料無料)-Renova(リノヴァ)

La Appartement 東陽町

Renova Renova 東陽町 Vol.2

SOLD OUT
Renova 東陽町 Vol.2
三井東陽ハイツ
専有面積:76.34m2
江東区東陽2丁目
問合せ先 /
 TEL :
  • Show More
  • 物件概要
  • Map
物件名 三井東陽ハイツ
築年月 1979年10月築
間取り 3LDK
価格 SOLD OUT
所在地 江東区東陽2丁目
最寄駅
  • 東京メトロ東西線 東陽町駅 徒歩3分
専有面積 76.34m2
バルコニー面積 10.08m2
建物構造/所在階 鉄筋鉄骨コンクリート一部鉄筋コンクリート造地上10階建4階部分
管理方式 全部委託(日勤)
管理費/月額 12,100円
修繕積立金/月額 15,040円
引渡時期 即可
土地権利 所有権
駐車場 空無 月額25,000円
取引態様 売主
ペット 不可
Read More

三井東陽ハイツについて

東陽町駅の周辺の町は東陽と呼ばれています。東陽の地名は、昭和42年に東西線が東陽町まで来た年に、東陽町、平井町、豊住町、州崎弁天町、加崎町であった地域が合併してできた地名です。また、このあたりは江戸時代から明治時代にかけて埋め立てられてできた土地でもあります。この東陽の土地の由来は明治33年開校の東陽小学校の校名によるものです。この校名の由来は定かとはされていませんが、ここはかつて東京市の東に位置し、東京市の中で最も早く太陽が昇る方角であったことから東陽と名付けられたと推測されています。

東京都江東区東陽一丁目の旧町名である洲崎は、元禄年間(1688~1704)に埋め立てられた土地であり、古くは「深川洲崎十万坪」と呼ばれた海を望む景勝地でありました。初日の出、月見、 潮干狩り、水遊び、舟遊びの名所の名所とされ、多くの詩人や画家に好まれていたようです。かつて歌川広重も「江戸名所 須崎初日の出」を描いています。また、明治期から、吉原と並ぶ都内の代表的な遊廓が設置され、特に戦後は「洲崎パラダイス」の名で遊客に親しまれる歓楽街であったようです。

現在の東陽町駅周辺には、郵便局・区役所・病院・図書館・学校など、さまざまな施設が集結し、江東区の商業街・交通の乗換地点としてもにぎわいをみせる地域となりました。東京メトロ東西線が通り、大手町駅や日本橋駅などのビジネス街まで約10分で行くことが可能です。空港行きのバスもあり、成田や羽田にもアクセス良好です。駅周辺には、木場公園を中心に仙台堀川公園や南砂緑道公園などの多くの公園があり、緑豊かな街となっています。

木場公園は、葛西橋通り、仙台掘川によって南・中・北の3つに分けられており、各地を公園のシンボル、木場公園大橋が結んでいます。北地区は東京現代美術館、野外ステージ、テニスコート、ジャブジャブ池、南地区はバーベキュー広場、都市緑化植物園、ドッグランなどの施設があり、一日中楽しめる公園です。また、スポーツやグルメ関連のイベントも頻繁に開催されているようで、野外文化活動の拠点ともなっています。都心の中にほっこりできる木々に囲まれた生活は、多くの家族連れでにぎわい子育てのしやすい環境です。休日も遠出することなくゆったりと過ごすことができます。

Renova東陽町(三井東陽ハイツ)は、駅から徒歩4分にある交通量の多い永代通りから2本奥まった、路地に建つ地上10階建て・総戸数126戸のビックコミュニティのマンションです。共用エントランスには防犯カメラを装備し、週6日長時間勤務で管理人さんがいらっしゃるので、手厚い管理体制が整っており、安心して生活できます。敷地内には、遊具のある公園があり、小さいお子さまのいらっしゃるご家庭には、特に嬉しい設備となっています。

ここは、自然に触れながら都会の利便性も活かして生活を満喫できる街です。